カードを紛失した場合

クレジットカードは現金に代わる支払い方法として大変便利ですが、いつも持ち歩いている際に紛失してしまう可能性があります。

もし、クレジットカードを紛失してしまった場合、一体どうしたらよいでしょうか。

まず、一番最初に行うのがカードの利用停止です。

紛失したクレジットカードが、他人に不正利用されないようにするために、カード発行会社に連絡して利用停止を行います。

特に、海外旅行の場合、自分が紛失したのではなくスリなどの盗難に遭っている可能性もあるため、一刻も早く利用停止してもらいましょう。

尚、問合窓口はたいてい24時間開設しているので、国内・国外問わずにいつでも連絡することができます。

カードを利用停止してもらった後は、カードを再発行してもらいましょう。

特に、海外旅行先でクレジットカードを紛失してしまうと、その後の旅行計画が大きく狂ってしまいます。

また、現金だけで旅行するのは大変危険なため、可能な限り現地で再発行してもらうようにしましょう。

多くの場合、海外にもカード会社の支店がありますので、申請2〜3日以内に新しいクレジットカードを入手できます。

特に、アメックスの契約者なら、再発行に必要な時間が30分から翌営業日となっているので、かなり早く入手できます。

尚、クレジットカードの再発行には手数料が必要となり、たいてい1万円〜15,000円で済みます。

犯罪や不正利用に巻き込まれるより、小額のお金で安心を買えると思えば、手数料はタダ同然と言えます。