柿渋石鹸は何に効く?

渋柿石鹸は石鹸の効果である体臭の原因となる角質や皮脂などを洗浄・除去する効果に加えて、柿渋の成分であるカキタンニンの消臭効果を持っています。

角質や皮脂を効果的に取り除く効果に加えて、消臭成分も高いと言う事から“加齢臭に効く”という事かもあること柿渋石鹸の注目される理由です。

さらに柿渋石鹸に含まれる柿渋の成分“カキタンニン”は保湿効果もあります。

注目の柿渋石鹸は様々な効果を持っているため効果毎に少し挙げてみましょう。

〈柿渋石鹸の効果〜加齢臭〜〉柿渋石鹸はカキタンニンによる消臭効果と石鹸の皮脂洗浄効果によって加齢臭を軽減する効果があります。

柿渋を配合している分、通常の石鹸よりも加齢臭を抑える効果も高く柿渋石鹸は加齢臭対策としても非常に有効です。

〈柿渋石鹸の効果〜足の臭い〜〉足の臭いの原因は角質と皮脂の酸化によって発生します。

柿渋石鹸では原因となる角質や皮脂を効率的に除去する効果があることから足の臭いを抑制します。

さらに石鹸には殺菌効果もあることから、足の臭いの原因になる細菌を殺菌する効果を持っています。

〈柿渋石鹸の効果〜汗の臭い〜〉柿渋石鹸は加齢臭、足の臭いを減少させる効果と同じように、汗の臭いの原因である細菌の減少させる効果があります。

加齢臭、足や汗の臭いなど体臭全般の臭いを抑える効果があります。